路線プロ

固定資産税路線価算定用のツールとして

市区町村毎の路線データは、1. 一覧形式のEXCELデータ(CSV形式)を読み込み、2. また、(一財)資産評価システム研究センターの「SHAPE形式」の路線価図データを読み込み、路線プロ上で地理院地図上に路線価図(矢線データ)を表示することができます。算定した路線価は「SHAPE形式」の路線価図としてセンターに提出できます。
出力帳票は新評価格算定表、地価形成要因リスト、路線価算定表、要因別格差率表、比準表、時点修正価格等を成果品として印刷します。

<特長>
① 標準宅地鑑定評価ソフト「標宅プロ」とデータ授受において効率的な連携
② ワンタッチ操作で全路線の格差率・時点修正率・路線価を算定
③ 格差計算のための比準表は7タイプの比準表(標宅プロと互換)に対応
④ 算定した路線価を地図上で表示、様々な角度からチェック、チェック帳票を印刷
⑤ 資産評価システム研究センター路線価図表示「業務管理システム」との連携
⑥ 様々な納品用の帳票や、路線調査のための路線調査シート等を印刷出力

ソフトの特徴について

特長① 標準宅地鑑定評価ソフト「標宅プロ」とデータ授受において効率的な連携を図っています。

標準宅地の地価形成要因データ、査定結果である標準価格、時点修正率及び比準表(必要に応じて)を「標宅プロ」から容易に取込むこができます。「標宅プロ」が同じPCに存在すれば主要な街路として「路線プロ」に直接、読み込めます。
他社ソフトでも、地価形成要因データ、標準価格、時点修正率も必要な形式に変換することにより読み込めます。

  • 「路線プロ」で作成した算定結果をそのまま引継いで作業することができます(継承登録)。
  • 市町村保有の前回または最新の路線データ(EXCEL)をCSV形式により読み込むことができます。
  • 点検後の追加・修正は路線データ編集画面で編集できます。

特長② ワンタッチ操作で全路線の格差率・時点修正率・路線価が算定されます。

格差計算のための算定要因(駅距離、道路幅員等)、比準表を状況類似地域毎に任意に選択できます。
格差計算のための比準表は7タイプの比準表(標宅プロと互換)に対応します。

  • 比準表は種類毎(用途別、基準年次別)に作成でき、使用した比準表は納品物として印刷できます。
  • 格差合計は条件間「相乗積」「総和」のいずれでも算定可能で、最終の格差率を調整率で修正することも可能です。

時点修正計算の方法は、①時点修正率と格差の計算順序、②時点修正率を前期比/基準年比とするか、で4通り設定できます。

特長③ 格差計算のための比準表は7タイプの比準表(標宅プロと互換性)に対応します。

格差計算のための比準要因(駅距離、道路幅員等)を市区町村の状況に応じ自由に選択できます。
比準表は種類毎(用途別、基準年次別)に作成できます。それぞれ使用した比準表は納品物件として印刷し、格差合計は条件間「相乗積」「和」のいずれでも算定可能です。
また、路線価の算定は主要路線と比較して一筆毎にも、状類番号毎にも表示・算定が可能です。
異なった比準表を作業領域毎に登録して、作業領域毎に路線価を算定、シミュレーションにより適正な路線価を算定することができます。

特長④ 算定した路線価を地図上で表示、様々な角度からチェックし、チェック帳票を印刷します。

①今回と前回算定の路線価の順位チェック
②相続税路線価との整合性チェック
③状況類似地域等の隣接境界の価格バランスチェック
④算定路線価と属性データの比準表格差との整合性チェック
⑤メモ価格として入力した路線価と比準計算された路線価との乖離を計算・チェック
等を行います。
路線価図(SHAPE形式)を取込み、路線価地図表示(矢線図)により状況類似地域境界価格バランスをチェックできます。
路線価図として、路線の矢線図をSHAPE形式で取込み、地理院地図上で矢線表示できます。これにより路線プロ上で状況類似地域境界の隣接点の価格バランスをチェックすることができます。

特長⑤ 資産評価システム研究センター路線価図表示「業務管理システム」との連携を図ります。

路線価を算定する「路線プロ」と、路線価図を表示する「業務管理システム」の両ソフト間で路線価データ等を読み書きすることにより計算と地図表示の機能分担を図れます。評価センター提出の「SHAPE形式」データも「業務管理システム」を通して出力が可能です。
「路線プロ」で算定した結果は、「路線プロ」上で、路線価図として地理院地図上で確認できます。
算定した路線価データは、「業務管理システム」「P-MAP」(不動産鑑定データ共有地図表示システム)へ書き出すことにより路線価図を表示することも可能です。

特長⑥ 様々な納品用の帳票や、路線調査のための路線調査シート等を印刷出力します。

納品用の各種の帳票に加えて、路線調査のための調査シート(A4版1ページ/路線)の印刷出力を実装しています。

  • 新評価格算定表(a)
  • 地価形成要因リスト
  • 路線価算定表(b)
  • 要因別格差率表
  • 路線調査シート:調査すべき項目を自由に設定し、地域の状況に応じた調査シートを印刷できます(c)
  • 比準表:使用した要因別比準表(d)
  • 時点修正価格表:路線毎の算定時点修正価格一覧表

出力サンプル(PDF)

ソフトの価格について

定価222,000円(税込)
弊社プロシリーズユーザ
  価格154,000円(税込)  
3人以上まとめてお申込の場合(はじめての方も)
  価格140,000円 (税込)


(補足事項)

  • お問い合わせなどのご利用サポート費を含みます。
  • 本価格は1事業所単位の価格で、同一の事業所内に限り複数の評価員でご利用いただけます。本社、支社がある場合にはそれぞれの事業所で1システムが必要になります。

最新バージョンのお知らせ

会社情報

株式会社システム科学研究所
〒110-0015
東京都台東区東上野3-34-6
ヒューリック東上野ビル3F
TEL:03-6284-4640
FAX:03-6284-4641
[ソフトのサポート・お問い合わせ] TEL:03-6284-4640 / FAX:03-6284-4641 MAIL:skk@skk-pro.jp [サポート時間] 月~金 10:00~12:00/13:00~17:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)